FC2ブログ

ポケモンとフィギュアを遊びつくす

ポケモンしながら趣味で買い集めたフィギュアやグッズを晒すよッ!
ポケモンとフィギュアを遊びつくす TOP  >  スポンサー広告 >  ポケモングッズ >  D-Arts リザードン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

D-Arts リザードン

リザードン
更新が遅れてしまったのも全て孵化厳選と5月病って奴の仕業なんだ。


ということで、今更ながら「D-Arts リザードン」のレビューです。
レビューと言いつつほとんど遊んでる写真ばかりですけどね。

リザードン1
みんな大好きリザードン、かっこいいですねぇ。

普通に見る分には意外と関節は気にならないです。
全体的に塗装は綺麗で、顔と羽にはシャドウが吹かれているのでリアルな迫力になっています。


リザードン2
後ろの羽にもシャドウ。
後ろからだと関節がちょっと気になるかな?


リザードン3
尻尾の炎はクリアパーツで再現。
この赤と黄色の炎がアニメや漫画っぽさをいい意味で引き立ててます。


リザードン4
顔アップ
流石海外ではピカチュウと並ぶ人気ポケモン、イケメンである。


リザードン5
口は開閉可能。


リザードン6
舌は左右に稼動、上にも少し上がります。
表情がつけられるのでこれは地味に嬉しい。


リザードン7
この舌を見ると、とりあえずお菓子食べさせたくなってしまった・・・。


リザードン8
羽の稼動。


リザードン9
閉じることも可能。


リザードン10
全体的な可動範囲として腕は肩、二の腕、肘、手首と小さいながらよく動き、
足の股関節がダブルボールジョイントなので上下左右にと、不満点は特になし。

尻尾のおかげで蹴りや走るポーズくらいなら簡単に自立も出来ます。


リザードン11
同じDアーツのミュウツーとのサイズ比較。

私は余程違和感があるサイズ差じゃない限りはあまり気にいないんですが、
図鑑ではミュウツーが2m、リザードンが1.7mと、ちゃんとミュウツーの方が大きい事に感心しました。



リザードン12
尻尾比較
関節の多さではミュウツーですね。
関節の固さははミュウツーより固めなので、上にあげた時にへたったりしないのが有難いです。


リザードン13
あ! やせいの ミュウツー が とびだしてきた!
ゲームの戦闘シーンをちょいとかっこよさげに再現。


リザードン14
横幅&他の色んなものと比較
左からモンコレ、モンコレプラス、ポケモンキッズ。

12分の1の人型フィギュアとの比較として置いている仮面ライダーはフィギュアーツの龍騎サバイブ。
炎のドラゴン繋がりですな。
え、リザードンは炎飛行だって?こまけぇこたぁいいんだよ!


リザードン15
さらにモンコレハイパーサイズと比較。
グラードンさんくらいかるくひねり潰せますよってサイズ差。


リザードン16
Dアーツ ミュウツーの初回特典に付属しいていたミュウとのサイズ比較。
比較するたびにミュウの小ささに驚かされます。



リザードン17
ミュウツー同様、ポンスターボールを模した台座と支柱付きです。
これを使っての飛行ポーズ。


リザードン18

実はリザードンが結構重い&体系の関係でアームで掴める場所が首と尻尾にしかありません。
なので今回は付属の支柱を尻尾に、「魂STAGE ACT5 」の支柱を首に使って2か所で支えています。

まぁ、多分カメックスとフシギバナにも同じ台座と支柱が付くだろうし、
浮かすために支柱欲しいけどわざわざ台座だけ買いたくないって人はその2体を買って支柱を借りましょう。
あ、これがステマってやつか・・・


リザードン19

ちなみに羽はダブルボールジョイントで接続されているので取る事も可能。
こうやってみるとトカゲっぽ・・・やっぱりドラゴンじゃねーか!!


リザードン20
付属品は炎エフェクト1つ。


リザードン21
エフェクト使用例
攻撃用というより、ボッっと噴きだした感じですかね。
サトシの顔を焼く時の威力とかこのくらいかも。


基本的な紹介はここまで!
ここからは私が持っているエフェクトパーツで色んな技を再現してみた画像です。



リザードン22
かえんほうしゃ
やはり勢いよく直線に発射された炎がよく似合うます。

N編のOPではこの技でレシラムの炎からサトシを助けに跳んで来るシーンはかっこよかったですね。
実際の本編はオーキド研究所から転送&レシラムとは顔合わせすら無しのとんでもOP詐欺でしたが・・・


リザードン23
別のエフェクトで。
こっちは空中から地面を焼き払うイメージ。

同サイズのエンテイとかフリーザーのフィギュアが欲しくなりますなぁ。


リザードン24
ほのおのパンチ
グレンファイヤーのパンチエフェクトを使っています。
このエフェクトは先がちゃんと拳の形をしてるので大好きです。


リザードン25
小さい腕でパンチを再現するのは難しい。


リザードン26
かみなりパンチ
物理型リザーン、というかリザードンは最近の対戦ではあまり見まえんねぇ。


リザードン27
じしん
まさかの自作ジオラマ大活躍!


リザードン28
エアスラッシュ
「つばさでうつ」でも可。
サトシのリザードンが覚えているのは「つばさでうつ」です。


リザードン29
ドラゴンテール
N編からサトシのリザードンが覚えていた新技です。
ボルテッカー程じゃ無いけど、せっかく覚えたオーバーヒートを忘れていたのは結構残念。


リザードン30
りゅうのはどう
アニメで使っていたのは「りゅうのいかり」


リザードン31
ソーラービーム
残念ながらビームのエフェクトが無いので光を溜めて発射する寸前のシーンっぽく。


リザードン32
ドラゴンクロー


リザードン33
えんまく
けっこう無理やり。
リザードンの声優がコジロウと同じ人だと知った時は驚いたなぁ。


リザードン34
みがわり
(この後に無慈悲なロックブラストが飛んでくる)


リザードン35
ブラストバーン!!
FRLGから登場した炎御三家の専用技。

リザードンがフロンティア編で新技覚えて帰って来た時は時期的にこの技を使うと思ってたんで、オーバーヒートは結構意外でした。
まぁ確かに威力はあっちの方が高いけどさ。


以上、D-Arts リザードンでした。


発売前の試作では生身の首や尻尾に大量の関節で不安でしたが、実際に手に取るとそんなに気にならないし、
むしろ手頃なサイズでこんなに動くリザードンに感動します。

ミュウツーの不満点だった尻尾の緩さと少しムラのある塗装も改善されていて、とても扱いやすいフィギュアになっていました。

8月にフシギバナの発売も決まり、試作展示された4匹は全て一般で出る事になりました。
これで終わりなのか、続きもあるのかが気になる所ですね。


では、また次の更新で(´^ω^`)ノシ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/04/27 02:41 ] ポケモングッズ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

キャリ

Author:キャリ
現在プロフィール写真をどうしようか迷走中・・・


趣味
・ポケモン
バトルより育ててボックスに並べてニヤニヤする派!
ゲームの事よりグッズの紹介がメインだったりします。

・特に好きなポケモン
レジ系
ゴルーグ
ゲノセクト
オーロット

・玩具
特撮・メカ系のフィギュアを中心に遊んだりたまにレビューしたり。

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
タスキカウンター
2011年5月10日に設置
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。